数秘&カラー®

ライフパス№とは??

「life(人生)」「Path(通っていく道)」と訳され、このナンバーはその人がどのような道を通りながら、自分の資質や才能、能力を磨いていくかを表す数です。

ライフパス№とは、ほかの呼び方では「生命数」「軌道数」「運命数」「誕生数」などと呼ばれているものです。
呼び方はいろいろありますが、算出する方法は同じです。

自分が持って生まれた資質や傾向、私の本質、本当のわたしなどとして見ていく場合が多いようです。
生年月日は一生変わることのない数なので、基本的・普遍的な特質を表し、その人の性質の50%~70%以上の影響を与えていると解釈されている場合が多いです。

ライフパス№の求め方

《算出方法》

生年月日の「年」「月」「日」ごとに現れる数字を足し合わせます。これを1桁またはマスターナンバー(11、22)になるまで繰り返します。

たとえば1977年5月28日生まれの場合は、次のように計算します。

年の計算

1977年ですので 1+9+7+7=24 を計算します。1桁、マスターナンバー(11、22、33)のいずれでもありませんので続けて 2+4 =6を計算します。
これで1桁になりました。

月の計算

5月は1桁ですので 5 となります。

日の計算

28日ですので 2+8 = 10 を計算します。1桁、マスターナンバー(11、22、33)のいずれでもありませんので続けて1+0 =を計算します。
これで1桁になりました。

次に、先ほど計算した「年」「月」「日」の数字を足し合わせます。

上の例では 6+5+1 = 12を計算します。

このように計算した数に現れる数字を足し合わせ、1桁またはマスターナンバー(11、22、33)になるまで繰り返します。このように計算した数字がライフパスナンバーです。

上の例では12でしたので1+2=3 を計算します。1桁になりましたので、ライフパスナンバーは「3」と計算できました。